Event

2021/1/23(Sat)『CENTREと、空間音楽。』

2021年1月23日土曜日、CENTREとしては初となる、店内BGMをミュージシャンのBeat Liveという生パフォーマンスでお送りするという試みを行いました。

担当してくださったのは、Tamotsu LeftGroove さん。

CENTREの雰囲気に自然と馴染むトラックの中に、ギタリストとして感情を込めていただき、ただのBGMではなくそこに人がいる温かみを与えて下さいました。

改めて、Tamotsu LeftGrooveさん、そして当日ご来店いただいたお客様に感謝を申し上げたいと思います。お客様それぞれの時間が、少しでも豊かになれば幸いです。

CENTREは本屋であり、カフェであり、お客様ひとりひとりが取り組む読書や仕事、勉強などを、空間や珈琲やお食事、スイーツやスタッフの立ち振る舞いなど全てを調和させてお支えする店舗でございます。

そして、お客様がそれぞれの取り組みべきことがあるように、世の中には様々な表現方法で社会と繋がり、人と繋がり、価値を生み出す方々がおられます。CENTREは、その多様な表現者達がCENTREという店舗を通じて、自らの表現をお客様と分かち合う場でありたいとも思っています。

BGMの生パフォーマンスも、そのひとつです。今後も、多様な表現者を多様な方法で、多様なお客様とともに、今までにない新しい価値を生み出していきたいと思っております。

ご来店、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

『CENTREと、空間音楽。』

2021年1月23日(土) ①14:00 ②17:00の2パフォーマンス

BGM by:Tamotsu LeftGroove

CENTREの空間に於ける音楽。

BGM(back ground music)は、CENTREを構成する重要な要素であり、開業当初から、お客様が読書や仕事・勉強に集中できる環境を保つため、慎重に検討したBGMをお送りしております。それは、人間らしく、心地よくて、穏やかで、確かに鳴っているのに、何も鳴っていないかのように集中を高めてくれる音楽です。

そのCENTREのBGMに、新しい息吹を与えてくれる取り組みを行います。

CENTREが信頼するアーティストが、店内でBGMの生パフォーマンスをすることで、お客様にとっても、アーティストにとっても、CENTREにとっても新しい体験となり、より良い居心地への実験的な第一歩だと考えております。

2021年1月23日土曜日に、バンドではHipHopを、ソロでは生活にある瞬間をイメージし「アナタの側にある音楽」をテーマにトラック制作を行うTamotsu LeftGroove をお迎えして、店内でBeat Liveを行っていただきます。

店舗は通常営業を行い、お客様には読書や仕事・勉強など、思い思いに過ごしていただき、その中でお客様に寄り添うように、音楽を発していただきたいと思っております。

通常通りの営業を行うため、入場料やチケット等はございません。いつものCENTREに、音の煌めきが加わり、お客様の店内体験が少しでも良いものになれば幸いです。

ぜひCENTREで珈琲や読書と共にお楽しみください。お待ちしております。

【アーティスト情報】

Tamotsu LeftGroove

中小企業の営業マンとして国内外で働きながら、愛知県を中心にバンドやソロで活動中。

2018年8月、” Tamotsu LeftGroove “としてiTunes、Spotify等で Alternative Instrumental HipHop EP「Life Side」を配信しソロデビュー。 その後、iTunes HipHopランキングにランクイン。

トラック提供の他にCLUBや野外、BAR、レストランなどでBeat Liveを行なっている。 過去にはMARTER(Jazzy Sport)、タケウチカズタケ、TARO SOULなどと共演。

今までバンド向けに作曲をし、それを生音に落とし込む事をしているがソロではBeat・Guitar・Bass・Sampling・Programming全てを1人で演奏、アレンジ、プロデュース。

生活にある瞬間をイメージし「アナタの側にある音楽」をテーマにトラックを制作している。

https://lit.link/tamotsuleftgroove

■Tamotsu LeftGrooveコメント

「まず、今回このようなポジティブ企画に私を選んでくれたCENTRE中村くんに感謝を伝えたいです。Tamotsu LeftGroove の音楽は聴き込む音楽とはまた違い「ながら音楽」です。お手元にあるコーヒーやその他ドリンク、食事が少しでも美味しく感じれるようBGMを届けたいと想います。」

■CENTRE代表中村コメント

「たもつさんは、専門学校の頃からずっと、一歩先を行く尊敬すべき先輩で、今回このような機会を作ることができてすごくすごく嬉しく思います。世界中を取り巻くコロナ禍の中で、バンドやソロの形態や形式問わず、音楽を通じて前向きなメッセージを発せられており、彼の心のこもった音楽が、お客様とCENTREに安らぎと少しの刺激を与えてくれると信じています。皆様、ぜひ宜しくお願い致します。」